2018年03月25日

洗地川の菜の花

洗地川の河川敷に群生してる菜の花です。
180323nanohana01.JPG

posted by iyonori at 20:24| Comment(0) | アブラナ科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

菜の花が綺麗

線路下の土手の菜の花が賑やかになって来てますね?
180314nanohana01.JPG

向こうのの黄色い塊に近づいてみたら?こんな感じです。
180314nanohana02.JPG

足元にはオオイヌノフグリの小さな青い花がビッシリ。
180314ooinu.JPG

あちこちに白い綿毛が見えますね? タンポポだよね?
180314watage.JPG
posted by iyonori at 03:15| Comment(0) | アブラナ科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

土手の菜の花が?

土手の菜の花が、いよいよ咲き出して来ましたね? 遅目か?
170328nanohana01a.JPG

まだまだ、ひしめき合っては無いけれど良い感じですね?
170328nanohana02.JPG

空いてる場所に生え出してるのも菜の花かな?
今から、もっともっと増えてくのかな?楽しみだね〜。
170328nanohana03.jpg

菜の花畑の向こうには
文芸社
¥529

「お前はダメだ」と言われ続け、コンプレックスの塊だった少女が、
さまざまな出会いを通して「愛」と「優しさ」を知り、少しずつ
大人に成長していく物語。戦後、人々がやっと夢を見ることが
できるようになった時代。「自分で歩く道は光で満ち溢れている」
「悩みながら人は育つ」「苦しみながら得た幸せは、
より深い」……。時代を超えたメッセージが、ここにあります。

posted by iyonori at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アブラナ科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする