2016年07月25日

下流の草むらでシジミチョウが?

下流の河川敷の広い場所に降りて最初に見たのは草むらだよ。
160724benishijimi01.JPG

小さな小さなベニシジミでした。小さくても目立つデザインだね?
160724benishijimi01a.jpg

少し離れた場所ではヤマトシジミにも会いました。
160724yamatoshijimi01.JPG

こっちの方は自宅のベランダにも飛んできますよ。
カタバミに産卵してるんだと思うけどココでは何が食草かな?
160724yamatoshijimi01a.jpg

反射的に捕まえてしまいました。
160724yamatoshijimi02.JPG

ゴメンネ? 癖だからね? 直ぐに放したよ。
幼虫の食草はスイバやギシギシらしいけど有ったのかな?
160724yamatoshijimi02a.jpg

【昆虫・蝉のポストカード】ベニシジミ photo by今西正明 
絵葉書ハガキはがき
ポストカードのAIR
¥ 100

全てオリジナルポストカードです 
官製はがき(0.22mm)より厚い0.33mm 
裏面宛名書き面は 切手を貼る場所の印、postcard、
小さく写真撮影者の名前、ホームページアドレスが
記載させれています。 (一部日本語表記があります) 
マット紙仕様です パソコン画面で見るよりも
ワントーン暗くなります

ヤマトシジミ (カラー自然シリーズ)
椛島 親幸

日本には約230種以上のチョウがすんでいるといわれています。
日本は南北に長いので、寒い地方から暖かい地方まで、
いろいろなチョウがすんでいます。そのうちの3分の1、
つまり70種がヤマトシジミの仲間のシジミチョウなのです。
みなさんがこの本によって、チョウという生物の一生にも、
いろいろなドラマがあることを知り、この貴重な生物を
保護する手がかりとしていただければ幸いです。


posted by iyonori at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック