2017年05月08日

枯れ始めた彼岸花の葉

甘夏の葉が隠れるくらいに繁ってた彼岸花の葉ですが
下の方から枯れ出して来ましたよ。今月いっぱいで全部抜けるよ。
そして9月に花茎が出て来て赤い花が咲きますよ。
170507kankitsu01.JPG

【6か月枯れ保証】【球根】ヒガンバナ P10.5cm
トオヤマグリーン

ヒガンバナは秋の彼岸のころに一斉に咲く鮮やかな紅色の花が美しい品種です。
花後から春先までは光沢がある緑色の葉が見れます。日当たりがよい場所を
好み芝生や土手などに適します。全体に毒がありますので植え付けには考慮が
必要です。夏場は球根のみになります。

posted by iyonori at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 彼岸花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

晩白柚だったっけ?

甘夏じゃないから晩白柚だったっけ?葉が違うよね?
新芽が出てるね?大きく育ってほしいね?
P5070006.JPG

[九州限定]ぷっちょ 晩白柚(ばんぺいゆ)〔くまもと八代産晩白柚果汁使用〕
味覚糖

名称キャンディ 内容量5本(10粒×5) 製造者味覚糖(株)

posted by iyonori at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 柑橘類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蘇るスミレは?

この前まで枯れてたのですが、蘇って葉が巨大化してます。
日陰なので光合成の為に進化してるのでしょうか??
170507sumire01.JPG

すみれ 札幌濃厚味噌 145g × 3個
日清食品

調理感のある たまねぎ、もやしのオイルを加え、
すみれ特有のスープの厚みを再現。店味と共に進化。
※写真はイメージです。実物とは異なる場合がございます。

posted by iyonori at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | スミレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白い飛行機雲がピュッ

白い線は飛行機雲?ピュッって描いてる!雫がポタポタ?
後ろにモワ〜って大きな雲・・・、見たまんまの説明?
空は限りなく一貫性が無い様に見えるけど・・・・?
170506pyu.JPG

一貫性にこだわるな。今心にあることを口にせよ
パンローリング



posted by iyonori at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤっとした雲

東の雲の山脈の上空をモヤっとした雲が紺碧の空に溶けていく?
170506shizukanimoya.JPG

モヤモヤさまぁ~ず2 大江アナ卒業記念スペシャル 鎌倉&ニューヨーク ディレクターズ・カット版 [DVD]

街をただブラブラしているだけなのに、さまぁ~ずも予測不能な
奇跡の笑いが生まれる“モヤさま"

posted by iyonori at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北へと旅立ち

2羽のツルが北へと旅立ちました。
170506higashihe.JPG

宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち [Blu-ray]
バンダイビジュアル

白色彗星との激闘を終えたヤマト。多くの犠牲を払い、
大きな傷を負ったヤマトが地球でようやくその修復を完了した時、
沖田艦長の記念像が立つ英雄の丘で、古代たちヤマト戦士は、
戦いに倒れた勇士の霊へ、宇宙平和を永遠に守り続けていくことを誓った。
そしてコスモタイガー飛行科卒業生54名などの新乗組員を乗せて、ヤマトは
久々のテスト航海へと旅立った。
その頃、ガミラス帝国の再建を目指すデスラーは、母なる星ガミラスへと
向かっていた。古代たちの心に触れ、白色彗星軍団に荷担したことを
恥じるデスラー。しかし、希望むなしく、ガミラス星は謎の大爆発を起こし、
消滅してしまった!

posted by iyonori at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ねじれ雲?

捻じれた雲が左右から移動して真ん中で合体したって感じ?
でっかい捻じれパンって感じかな?美味そうだね?
170506nejireru.JPG

右?左?のふしぎ
丸善出版

植物のつるの巻き方、カタツムリの殻の巻き方などから、
北半球と南半球での台風の渦の違い、右巻きと左巻きの注連縄、
卍(まんじ)と〓(ハーケンクロイツ)…に至るまで、
ありとあらゆる身の回りの例をカラー図版で豊富に取り上げ、解説する。

posted by iyonori at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポンポンポ〜ンってサ〜

ポンポンポ〜ンって跳ねたら下をサ〜〜ってね?
雲撮ってるのに電線の方が目立っちゃってるよ(笑)
170506ponponsa.JPG

小松政夫、伊東四朗他/デンセンマン ありがとう デラックス・エディション
SOLID RECORDS

ベンジャミン伊東(伊東四郎)、小松与太八左衛門(小松政夫)が出演した
昭和のモンスターTV番組『みごろ!たべごろ!笑いごろ!』から生まれた
おとぼけヒーロー、デンセンマンの唯一のアルバムが初復刻。
「電線音頭」「しらけ鳥音頭」「~サラリーマン哀歌~ 哀愁の一丁がみ小唄」
などの人気曲を収録。友川かずき、なぎらけんいち等も参加。 (C)RS

posted by iyonori at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

屋根の高さに

遠くを眺めると雲が屋根の高さで山脈の様です。東の山脈。
170505higashi.JPG

こちらは南の山脈。
170505minami.JPG

そんでもって、西の山脈です。北は工場の屋根で隠れてたかも??
170505nishi.JPG

中国山脈の影雲曇り47288のティンサイン 金属看板 ポスター / Tin Sign Metal Poster of China Mountains Shadows Clouds Cloudy 47288

中国山脈の影雲曇り47288のティンサイン 金属看板 /
Tin Sign Metal Poster of China Mountains Shadows Clouds Cloudy 47288

posted by iyonori at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月の側溝のビワ

5月に入って側溝のビワは元気かな? なんとか元気な様子です。
170505biwa02.JPG

こうやって、もう何年経つのかな・・・・?
170505biwa01.JPG

KAWAI C・A・T かじリングボール ビワボール ミニ
川井

ビワの葉とやなぎの枝で作りました。 ビワの葉にはサポニンやタンニン、
ビタミンB1、ビタミンCなどもふくまれており、健康維持をサポートします。
柳の枝は木質も柔らかいので、かじり木として最適です。

posted by iyonori at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ビワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暗雲立ちこめて?

上空が暗雲立ちこめてるが真ん中のが式場なので妄想する。
今日式を上げたカップルが不幸になるとか?快晴だと思わない?
170504anun.JPG
暗雲の中に晴れ間が拡がって来て幸せになるとか?
ドラマチックな天気は妄想族には楽しいな〜。

刻の大地〜花の王国の魔女
パイオニアLDC

エニックスのプレステRPGのサントラ。プロデュースには
ジョー・ノイエが,作曲はジョーと島健が担当している。
架空の世界観の上に成立するエスニック&クラシカルな曲は,
ゲームの世界を体験,共有した人はもちろん,
サントラ好きにもおススメできる。

posted by iyonori at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタバの坊っちゃん列車

信号待ちしてたら向こうからチョッと変わったのが来たよ。
そうそう、これはスタバの坊っちゃん列車だよ。良いデザインだよね?
170504starbucks01.JPG

横断歩道渡って反対側です。見栄え良いし好評らしいよ。
170504starbucks02.JPG
参考サイト 坊っちゃん列車 ミュージアム 隣にスターバックスが有るよ。

坊っちゃん列車物語―かまたき少年の戦後奮闘記
アトラス出版

昭和20年の空襲で、伊予鉄の電車は大半が燃えてしまった。
助かったのは明治生まれの蒸気機関車、坊っちゃん列車。
戦後復興期の市民の足にと再び引っ張り出されたのはいいが、
老朽化している上に粗悪な石炭で燃えが悪いこともあり、
しばしばお客さんに後押してもらう始末。きかん気の強い少年機関助手、
健ちゃんもいろいろな事件を巻き起こしながら、古き良き時代を愛すべき
坊っちゃん列車とともに突っ走る。

スターバックス レギュラーコーヒー(粉) (ハウスブレンド)
STARBUCKS



posted by iyonori at 01:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 電車・機関車・バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする